RSS | ATOM | SEARCH
3人のダンスと1人の歌で響くメッセージ。

9月23日の午後のステージの話し。

ゆかり☆ゴスペル、2曲目。。。

こんなにそれぞれに想いのあるステージはないというくらい。

ダンスwithゴスペルOR(オール)に、ゆかり☆ゴスペル歌のソロ共演。

とっても好きな曲で、テーマのある曲で、

どんな風に届けることができるだろうかと心こめて歌った。

小学4年生のダンス習ってまだ8ヶ月のKisaが、プ

プロの先生ダンサーに挟まれても、堂々とおどる。

ウルウルしそうなのは、もちろんなのだけど、

それは、あとで。。と思いながら。

前日、Kisaは、バスケットボール練習試合があり、ケガがないようにとか、影でこっそり見守って応援していた。

6年生のお兄ちゃんに、こっそり祈っておこうとか、言ったら、速攻、本人に伝えていた(笑)こともあった。

 

本番、JAZZダンスのステージで歌うのは、はじめてだ。

曲のメッセージを語るように歌う。

このチーム、計り知れない表現。。。それぞれの良さが一つとなるように。

って自分のことも含めて心で感じた。

 

ダンスwith ゴスペル可能性を感じている。

 

ORオール(ゴスペルMusicで踊るJAZZダンス教室されています。Erika先生)

https://www.instagram.com/or.dance/

(バレエ教室もされているKimika先生)

https://www.instagram.com/kimikamorita/

ゆかり☆ゴスペル

https://www.instagram.com/yukarigospel/

 

次の曲、ゴスペルクワイア出演!ブログ記事は続く。

author:ゆかり☆ゴスペル シンガー、レッスン講師, category:-, 01:43
comments(0), -, - -
『小さな声、きいて』ゆかり☆ゴスペル

ゴスペルにある価値観に支えられている。
(ここにいてよいのかと、不安にならなくていいよと。)
一緒に寄り添う愛がテーマの歌。(私のfacebookにも載せている記事ですが。。)
孤独に感じる人がいたら、ゴスペルにある希望の歌、届けれたらいいなあ。

コンサートの動画。

2番目からですが、英語でのサビ歌いだしで始めたら、すぐにキーボードのサポートで演奏しに来てくださった。

コンサートでこの曲を歌うことは事前にグレッグさんに伝えていなかった)
ゴスペルシンガーとして、講師として、導きを祈り委ねている日々。
最近投稿したYouTubeですが、2番からの歌詞も追加で載せているので、再び投稿。
https://youtu.be/bZa3prTAL18
インスタグラムやFacebookページにて日々の音楽活動、
マメに投稿しているので両方のせてみます。
https://www.instagram.com/yukarigospel/

author:ゆかり☆ゴスペル シンガー、レッスン講師, category:-, 23:00
comments(0), -, - -
心に感じたこと◆9/23 ゴスペルディレクターとして)

シンガーソングライターとして、ゴスペルディレクターとして、今回は分けて記事を書いてみる。

『心に感じた事▲乾好撻襯妊レクターとして』

編成さまざま。今回はこのような感じで。

1、ゆかり☆弾き語りオリジナル (Gregさんが演奏サポートしてくださった)

2、ゆかり&ダンス・OR オール (Erikaさん、Kimikaさん、小学4年生Kisakiちゃん。)

3、ゆかりゴスペル&大人6名コーラス。 ピアノマッキーさん、ドラムもんちさん

4、ゆかりゴスペル&キッズ5名&大人6名メンバー。

5、ゆかりゴスペル&キッズ5名

 

クワイアメンバーの歌声、キッズも大人も、たくさんの方の心に響いていたように思う。

ゆかり☆ゴスペル&キッズのコラボで、最後の曲で、コールアンドレスポンスという

会場のみなさんとコミュニケーションをとるような機会も、

大きな祝福だった。

その後のコンサートでのキッズは、初めて聴く曲にも心もオープンで

ゴスペルにある熱いメッセージ、なんかあったかい〜って愛を、

体動かして、リズムとったり楽しみながら感じていたと思う。

ご家族の応援が、とっても温かくていつも感謝です!

 

それぞれのクラスを超えてイベントで合流できたりと。共に分かち合える感動がある。

人生に感動することって、まだまだあるんだ〜。いつでも泣けるけど。

こうして、気持ちを言葉に書き留めておく。

 

ゴスペルシンガー、ゴスペルディレクター、世界に向けて何か発信できたらいいな。

インスタ、YouTube yukarigospelありますが〜。

コンサートステージで届けてゆく!心オープンに歌ってきましょう。

 

9/23全体のステージは、

.謄ム&グレッグduo ▲瀬鵐OR ゆかり☆ゴスペル、

WINGS GOSPEL CHOIR ヂ立学さん&ゆかり☆ゴスペル Tim&Gregワークショップクワイア

 

 

 

 

author:ゆかり☆ゴスペル シンガー、レッスン講師, category:-, 06:25
comments(0), -, - -
心に感じたこと(9/23 シンガーソングライター)

9月23日夕方の阿倍野区民センターでの

ティム&グレッグnipponツアーコンサートin Osaka。

ゆかり☆ゴスペルとして出演させていただいた。

まず、1曲目のことでシェア。

 

ゆかり☆ゴスペル『小さな声、聞いて』

2019年2月頃に作ったオリジナル曲。

(ピアニスト野田常喜さんのアレンジがあって、深まってゆく楽曲)

日本語だけだったのだけど、

英語の歌詞をグレッグさんと一緒に制作。

 

ほんと貴重な出来事。

 

その後、コンサートで英語の部分を歌ってみたいなあと思い、

1曲目にオリジナルの一緒に制作いただいた英語の歌詞から始めた。

 

ちょっと、夢のようなことが。。。起きた。

弾き語りし始めたら。。。

隣のキーボードにすっと座り、音をきれいに足してくださるグレッグさん。

 

音楽家同士のコミュニケーションのようで、サプライズ。

 

言葉では表現できない。祝福、blessing!だった。

おお〜。自分の胸が熱く感動している。

 

曲タイトル、『小さな声、聞いて。』ゆかり☆ゴスペル オリジナル

内容は、

『一緒に考えてくれる人がいるよ。

寄り添ってくれる神様の愛があるよ。

傷つきやすいときもある。まるごと受け止めているよ。

ここにいていいの?やっと見つけたような場所』

 

(今月、初めて曲作りについて個人指導いただいて、この曲を素敵だと言ってくださっていた。

だから、わかってくださっている楽曲なのだ!)

オリジナル曲をはじめて聞いてくださった日、

『すごくいい曲やね!』

と、訳し方は想像ですが(笑)言ってくださった言葉も胸に。

 

コンサート終了後にお話したとき、

You are my friend. 友人として弾いたよ、、

という言葉が優しさいっぱいだった。

 

ステージで初めての共演。演奏サポートしてくださり、音楽のある人生、ほんと特別なことでした。

(カメラマン撮影してくれた主人も、グレッグさんが入ってきてくださった瞬間、お〜って!!って思った!とのことでした)

 

シンガーソングライター、国内外のミュージシャンとの交流や、共演、周りの支えに、

温かく励まされている。ゴスペルにある愛と希望にいつも感動しています。

author:ゆかり☆ゴスペル シンガー、レッスン講師, category:-, 04:55
comments(0), -, - -
健康づくりボイストレーニング

インスタグラムに写真を投稿しています。@yukarigospel

https://www.instagram.com/p/B2xYrpegNdN/

 

お天気も守られて、定員40名は満席に。

住吉区民センター大ホールでは第1回目の講座。

3名の講師がチームとなってお届けしました。

 

ゆかり☆ゴスペル(ゴスペル講師)

山下修平 先生(柔道整復師)

MC.YUSHI (音楽家、ラッパー)

スタッフ:Yoshiさん

 

住吉区民センター主催のイベントで、

広報でもたくさんの方に知っていただいたようです。

どんなプログラムだろうかな?

ワクワクされてお越しくださいました。

 

朝10時半からの90分プログラム。

体のこと、声を出すための発声練習、リズムやコミュニケーションをとること。

健康づくりボイストレーニングは、

会場の方とのコミュニケーションをとりながら進めました。

 

どんな時間?当日のプリントには、このようにお伝えしています。

『声を出し、体を動かし、楽しみながら学ぶ時間!』
『生活のためになること、喜びに出会う時間!』

 

ご参加ありがとうございました!!

体と声のこと、どちらも学べてよかったという感想も多くいただきました。

また開催してください〜とお声もたくさんいただけて、嬉しいです!

(写真もアップしますね。)

author:ゆかり☆ゴスペル シンガー、レッスン講師, category:-, 23:54
comments(0), -, - -
まっすぐな気持ち。シンガーソングライター。

音楽が好き。

奏でるコミュニケーションのような音が好き。

会場の空気は変わってゆく。それぞれ感じているものが呼応するかのように、

自然な笑顔がそこにあったりする。

先日YouTubeにも投稿したTimさん&Gregさんの動画はこちら。

https://youtu.be/QaFOPVvc6rc

歌うこと、歌を聴くことは、

からだと、心と、魂のような内側から、元気になるように思う。

思っていた以上のことに出会ってゆく。

そして、知らない間に、心が熱くなる自分がいる。

 

ピアノ弾きながら歌うグレッグさんと交流は数年あったけど、

今年はじめて個人指導の時間を作っていただいた。

グラミー賞受賞の方から学べる機会なんて、そうそうない。

このタイミングは導きだったように思う。

 

曲作りって神様が与えてくれたものなんだと思いつつ、

模索するような時期もあるのだけど。

自分が作った曲を素敵だと励ましてくださる方がいて、

音楽家として支えてくださる方がいて。

丁寧に深めてくださるお二人がいて。(一つ前の記事に内容書いております)

プロとして活動するシンガー、ソングライター、ゴスペル講師の可能性。

 

ひっそり黙って一人で感動していたのだけど。

感動したこと、シェアしてみようかな。。。

そして、ブログに書いてしまう。(笑)

 

ブログを読んでくださったり、ライブ観に来てくださったり、

いつも感謝!

 

♪インフォメーション♪

ティムとグレッグのゴスペルNIPPONツアー
ついにファイナル・コンサートです!!

9/23(月・祝)16:30開場/17:00開演
場所:阿倍野区民センター 大ホール
    大阪市阿倍野区阿倍野筋4-19-118
https://abeno-cc.net/facilities/access_map
チケット:一般¥2,000/小学生以下¥1,500
ご予約はこちらから↓
https://ssl.formman.com/form/pc/0jVySTNt2Jcu2mCe/
主催・お問合せ:ゴスペル・ファミリーネットワーク
メール  g.f.n.k@qj8.so-net.ne.jp

 

author:ゆかり☆ゴスペル シンガー、レッスン講師, category:-, 09:44
comments(0), -, - -
Here are gospel musicians!

 

素敵なお二人と!

NYから短期ツアーで来られている音楽プロデューサー、ディレクター、ピアノ弾いて歌うグレッグさん。

ステージで、ゆかり☆ゴスペルと共演してくださっていて、

CD制作など、曲のアレンジをしてくださるピアニスト野田常喜さん。

 

お二人のピアノの音色が、素敵に響いていて。

1時間もたたないうちに、音楽は、世界をつないでいく。

その場にいた感動をここに書き留めておこう。

 

野田常喜さんも、世界のいろいろな国でピアニストとして活動されている。

グレッグさんも、アメリカNYからヨーロッパやアジアでツアーをされている。

 

ゆかり☆ゴスペルの2019年制作しているオリジナル曲があり、グレッグさんから初の個人指導。

曲について深める時間をとっていただいた。

その日その日のテーマがあった。

 

〆邏焚箸箸靴董曲とコーラスアレンジの学び 

▲轡鵐ーとして、声に向き合う学び 

作詞家として、英語の歌詞で伝える学び

 

クリエイティブな時間だった。,函↓のオリジナル曲は、野田常喜さんのアレンジで、

私が弾き語りしたときに、とってもよい曲だと励ましの言葉をくださった。

音楽活動する仲間がいてくれるからこそ、歌と音でメッセージの深みが届く曲となっているのだと思う。

 

そう、だから、私のメロディも、形になっているのも周りの支えがあるからだし、

バンドメンバーのアレンジがすごいねん!CD聴いてほしいねん!って

音楽家として紹介したかったのだ。

 

グレッグさんとのクリエイティブな感動がある私は、

なんだか、行動派。

シンガーソングライターの私は、歌が好き、だけではございません。

アイデアを分かち合う。それだけです。

はい、思い付いてから、不思議とスケジュールが整えられた。

Here are gospel musicians.

 

言葉は少なくてよい。

(私はいっぱい、しゃべってたけど)

ゴスペルミュージシャン同士の時間。

京都のピアニストとNYの音楽家、

そこに響いていたゆかり☆ゴスペルのオリジナル曲!

(なんか、豪華なまとめ方!はい、はい、って突っ込んでください)

 

author:ゆかり☆ゴスペル シンガー、レッスン講師, category:-, 23:13
comments(0), -, - -
9月23日祝日午後5時ゴスペルコンサート阿倍野区にて。

Timothy Riley & Gregory Kellyさんと

ゴスペルイベントなどで交流をさせていただいている。

9月23日祝日に午後5時から阿倍野区民センター2階の大ホールでコンサートがあります。

ゆかり☆ゴスペルもソロとクワイアで出演します。

どんなゴスペルミュージシャンかこちらの動画でご覧いただけますが、生ライブおすすめ。

 

以下、facebookゆかりゴスペルページと同じ内容をシェア。

 

ティム&グレッグさん。コンサート動画1分シェアします。
https://youtu.be/QaFOPVvc6rc
歌声もメッセージも心に響く。キーボード弾いて歌ってらっしゃる方が、グレッグさん。
先日ゆかり☆ゴスペルの曲について温かなコメントくださり、
交流はここ数年あったのですが、初めて作曲の個人指導をしていただいた。
(NY在住で、グラミー賞受賞された方から学ぶ機会は貴重すぎる!)

また、コンサートは、子ども達も楽しんでいました。
9月23日祝日の夕方!
ティム&グレッグ、ワークショップクワイアや、
ゆかり☆ゴスペル&クワイア、ダンスのErikaさん&Kimikaさん&Kisaも出演!のコンサートおすすめです。
9/23 祝日、阿倍野区民センター2階大ホールにて。
午後4時半開場、5時開演。
大人2000円 小学生以下1500円です。

 

#ゆかりゴスペル

その他のお知らせ

9/23祝日は 午前10時半〜12時住吉区民センター大ホールにて『健康づくりボイストレーニング』

講師ゆかり☆ゴスペル、山下修平先生、サポートにMC.YUSHIさんとコラボ講座 1000円予約制(定員残りわずか)

もございます。秋のゆかりゴスペル講座もございます。住吉区民センターにてお問い合わせください。

 

両方来てくださる方もいて、2カ所でのイベント頑張ります〜。

https://www.facebook.com/yukarigospel/

https://www.instagram.com/yukarigospel/

author:ゆかり☆ゴスペル シンガー、レッスン講師, category:-, 21:50
comments(0), -, - -
NY在住の音楽プロデューサーグレッグさんと。

アメリカ人のミュージシャンの方とのつながりがあって、

来日ツアーのたびにゴスペルイベントでお話する機会があった。

写真の下にチラシからプロフィール写真を載せてみた。

ティモシーライリーさんと、グレゴリーケリー(Greg)さん。

 

素敵なゴスペルミュージシャンで、9/23祝日の午後のイベントで出演される。

ゆかり☆ゴスペルも、ソロやグループで出演させていただくゴスペルイベント。

クワイアメンバー&キッズメンバー何名かと一緒に届ける。

また、ゆかり☆ゴスペルは、ダンサーErika先生、Kimikaさん、Kisaとのコラボする曲もあるのでお楽しみに。

9/23 午後5時から阿倍野区民センター二階大ホール。チケット2000円、小学生1500円。

 

昨年、Gregさんに作曲について気がるにインタビューさせていただいたこともあって、

ゆかり☆ゴスペルの活動の話しも少しだけ聞いていただいていた。

昨年CDをリリースしたので、何かシンガーソングライターとして、

一歩踏み出したい気持ちで過ごしていた。

このコンサートツアーのタイミングで、作曲についてアドバイスいただけたらいいな。

 

ちょっとドキドキしながらも

9月13日アポイントを取って、大阪のスタジオへ。

グラミー賞受賞されているということだけじゃなく、

あふれる音楽的なセンス、ゴスペル曲をディレクトする声も素敵で、

曲も書いていらっしゃる。

さて、目の前での弾き語り。2019年に作った曲を聴いていただいた。

『曲づくり』についての個人的に教えていただける機会。

まさかこのような方に楽曲をよい!と言ってもらえるなんて。

オリジナル曲をとってもいい曲だとおっしゃってくださった。(英語で学ぶ。)

 

夢だろうか。

いや、ほんま感謝と、ワクワクがあふれていた。

オリジナル曲は、Sound Closerのイベントや、

CD制作のバンドメンバーや、ステージ共演するメンバーさんからも

音楽的な影響を受けていたりする。

周りの方がたがいて、ゆかり☆ゴスペルは日々歩んでいる。

 

歌のこと、曲のこと、学べる機会。

 

神様が与えてくださることに素直に感謝。

信頼して進んでいこう!

このような機会を通して、シンガーソングライターの働きを

励ましていただけたようで、本当に感謝。

 

Gregさんに次の日のコンサートでお会いし、

隣に座っているTimさんに、私のことをShe is my composer student.  と言ってくださった。

(僕の作曲の生徒さんだよ〜)

 

なんだろうか。

お、その紹介いいね〜。

と思った私。

生徒さんとか、大御所から教えていただくだけでも、名前覚えてもらうだけでも恐れおおいけど、

なんかちょっと嬉しい。

また時間を合わせて、学びたいなと話している。

 

他の曲の演奏コンサートがあり、よかったよ〜っと

オリジナル曲のテーマも通訳で聴いてもらったりしながら。

また、ある動画には、Timさんがコンサートを撮影し、

私の弾き語りの歌の後に『Great Student』Gregさんに声をかける。Gregさんは、にっこり返す。

なんか、以前よりも、オリジナル曲めっちゃいい生徒さん!と思ってくださったようで。

喜んでしまう。(Great Studentを意訳して、書き残しておこう)

 

ソングライター。オリジナル書き続ける。

勇気を持って踏み出すぞ。

そして、励ましのことばを胸に。

感動する気持ちで歩んでいます。

 

author:ゆかり☆ゴスペル シンガー、レッスン講師, category:-, 23:51
comments(0), -, - -
いよいよ、泉佐野市でゴスペルクラス!

こちらの地域でゴスペル教室ができたらいいなあ!

小さな願いが一つ形になるようで嬉しいです。

ゴスペル講師として、新しい場所でお会いできることを楽しみにしています。

 

泉佐野市にあるイオンモール日根野2階にある

イオンカルチャークラブ日根野店にて

『歌ってみよう!ゴスペル』講座の講師をさせていただきます。

 

10月末まではキャンペーンで、こちらの会場の

体験レッスン500円。

月2回 第1・3(水)11:30~12:30

月謝:4,400円

(運営維持費 別途 月330円)

『声を出してリフレッシュ。みんなで歌を楽しむクラス。

英語の発音、声の出し方を学びながら励ましのことばに出会うゴスペル』

 

探していらっしゃった方、

不思議なタイミングで見つけてくださった方、

どうぞ体験レッスンにお越しください。

お待ちしています〜。

また、親子で英語リトミッククラスにご興味いただいてる方は

10時40分〜11時20分のクラスが月謝3630円(運営費維持費 別途 月330円)でございます。

こちらは9/18体験ご希望ございましたらお早めにお問い合わせください。

 

ご予約はイオンカルチャークラブ日根野店 072-450-2070

受付平日10時~20時(土日は18:00まで)

author:ゆかり☆ゴスペル シンガー、レッスン講師, category:-, 23:27
comments(0), -, - -