RSS | ATOM | SEARCH
ある時はシンガー、ある時はゴスペル講師。

(2018年2月の写真。特別講師として、小学生にゴスペルの授業をさせていただいた)

 

ゴスペル講師や英語講師と、シンガーソングライターが中心的な活動。

音楽や英語を楽しみながら分かち合えたらいいなあ〜という気持ち、

歌を届けて地域を元気にしたいな、共に生きていこう!という気持ち。

自分らしいスタイルで、ずっと続いている。

 

英語の歌詞で歌うことは、外国語学習を体験するきっかけになる。

音楽を身近に感じ、英語でも日本語でも歌詞にある想いにふれる。

 

聖書にあるような考えや視点を知ったり、

お互いのことを大事に思ったり、日々気づかされることがある。

 

ある時は、講師という立場。

ある時は、シンガー、ソングライターという立場。

 

音楽を通して何か伝わるものがある!

ゴスペルにある価値観は私の心の土台となっている。

 

先週の靭公園ローズフェスタのライブ配信では、トークと歌で約25分お届けさせていただいた。

スタッフさんもみなさんご準備からありがとうございました。

8組のアーティストが出演し、ゆかり☆ゴスペルも昨年も出演し、2020年配信ライブイベントに

参加させていただいておりました。

 

シンガー弾き語りの動画は、⬇️のアーカイブ7時間1分頃。

https://youtu.be/vZiXKx9po34

試聴ありがとうございました。という画面ですが、さらに再生押して見ていただけるはず。

観てくださった方、ありがとうございました!

そこから、もしかしたら、

ブログ来てくださるように、、、なったとか。

いろんなつながり、きっかけにワクワクしております。

author:ゆかり☆ゴスペル シンガー、レッスン講師, category:-, 09:35
comments(0), -, - -
Comment