RSS | ATOM | SEARCH
クールな感じで励まし

隣で座って、ピアノを弾く。

クールな感じで。

誰かが自然にいてくれる。そんな感じの励まし。

 

・・・夕方の会話。

私「ママの運動のために、ちょっと一緒にジョギングしよう。一人じゃ無理やねん」

小学6年の息子「今日はええわ」

そう言ってたのに、

何度かお願いしてみた。(一人じゃ走れない私。。。)

「はい、はい、」しかたない感じだったけど、夕方15分のジョギング。いや、18分は、走ったなあ。

 

「待って〜」

何度もいいながら、ほどよく息子がつきあってくれる。

私のジョギングの初日。

これ、週に2回、3回とか走って〜。

目標は30分。しんどいなあ。すぐには及ばず。

そして、私、一人じゃ走れない。(近所を走るのに、勇気が必要なだけ。)

体を動かすのは好き?いや、そんなに。

 

スポーツ好き6年生の息子に声をかけて、クールに走ってくれる感じ。

うん、嬉しい。

しかも、息子の運動にもなるやん!とか、ちょっと上から目線?で言ってたのに、

私が息子の走る早さに、ついていけてない(汗)

 

ジョギングは、取りあえず、1ヶ月くらい走れたら、またブログにて報告しましょう。

なんせ、まだ1日目です(笑)

ジョギングの目的

・歌声を支える体づくり

・体力づくり

・足をスリムにしたい(これが一番の理由!)

 

走るのが続いたら膝周りがスリムになると期待して、Before写真を娘に撮ってもらった。

私の足がむくんでる〜とか、そんな報告は、いらないか(笑)。

 

なんせ、まだ1日目だけど、「今日から走ってみよう!」

なんか始めるときって、エネルギーが必要。

その走るための靴を履いたら、あとは進んでみるだけ。

言葉がきっかけだったり、クールにそっと一緒にいてくれる人がいたり。

 

励ましがあると、続くことってある。

そういえば、

インスタに動画を投稿するのは続いています!

https://www.instagram.com/yukarigospel/

 

author:ゆかり☆ゴスペル シンガー、レッスン講師, category:-, 23:58
comments(0), -, - -
Comment