RSS | ATOM | SEARCH
名医との出会い

プロの歌手から音大生までたくさん診てこられた名医。

喉の調子が悪いときに、声帯をみていただいて、

息の出し方などたくさんのアドバイスをくださる。

 

たくさんの方の支えになってらっしゃる先生。

こうやったら歌いやすくなるよ。

アドバイスいただいたこと、自分自身が経験しながら学んでいることがある。

そして、歌の指導で私が伝える時、それらがとても生かされている。

 

体と声のことをはまだまだ勉強したいなあ。

近年は、耳鼻咽喉科にある音声トレーニング、整骨院の先生、外国人のシンガー、

ボイストレーナーからアドバイスいただくことがある。

自分が体験しながら、たくさんの発見があって、学び続ける楽しみがあって、

生徒さん達にシェアしたり、シンガーとして深みを出せたりできたらいいなと思う。

 

何歳になっても元気に歌い続けるプロシンガーであり、ゴスペル講師でありたい。

メンテナンスも大事。

 

最近は喉も調子が戻っていたので、久しぶりの診察。

そして、長年、診ていただいているけど、初めてお写真をお願いした。

(写真掲載のOKをいただいて、ブログにアップさせていただきます。)

author:ゆかり☆ゴスペル シンガー、レッスン講師, category:-, 22:54
comments(0), -, - -
Comment