RSS | ATOM | SEARCH
12月の前半・小学校にてゴスペル授業

12月前半の2日間、出前授業として。

大阪市内にある小学校でゴスペル授業を担当させていただきました。

今年は学年ごとに1年生〜6年生のみなさんと。

12月ということもあり、1曲、弾き語りでクリスマスソングをお届けし、

生徒さん達と『Joy to the world』を練習しました。

英語の歌に親しみながら、発音のコツ、歌うときのイメージもお伝えしました。

子ども達の声、表情、みんな一生懸命な姿、
素敵な時間でした〜。
はじめての事にチャレンジする子ども達、
ほんと、感動しながら、お伝えしています。

<一部の生徒さんからいただいた感想>

『すごく難しかったけど、教えてくれたので上手に歌えました。』

『歌うのが普通に楽しかった。』

『こんな曲、初めて知った。』

『みんな、のりのりで嬉しかった。』

『最初は難しかったけど、どんどん慣れていった。』

 

 

3月に、1年〜4年生の特別講師として出前授業を担当させていただき、

今年12月は、こちらの小学校には2回目。

校長先生、教頭先生も授業を見に来てくださって、

生徒さん達の様子を喜んでくださっていました。

 

<2018年3月、ゴスペル授業後、担任の先生からいただいたご感想を一部紹介>

 

 

 

 

 

大阪市内の小学校では2つの学校にて、英語で楽しむ出前授業として

ゴスペル授業をさせていただきました。

その他にも、大学や高校でのチャペルコンサートのゲスト出演をさせていただいたり、

音楽鑑賞会、学校の行事など学生さんに向けて、シンガーやゴスペル講師として

担当させていただくことがあります。

このような働き、少しずつ広がっていけたらと願っております。

http://yukarigospel.com/

 

author:ゆかり☆ゴスペル シンガー、レッスン講師, category:-, 12:16
comments(0), -, - -
Comment