RSS | ATOM | SEARCH
スポーツと私 

https://www.facebook.com/yukarigospel/

(ゆかり☆ゴスペル音楽活動についてFacebookページもあります)

 

上手、下手ではなくて、楽しく続けたい。

スポーツの活動。

安心して入れる場所とは。

 

部活でバスケットボールをしている方も、

昔、小学校でバスケットボールクラブだった方も、

高校生以上のチームで組んだり、

1年目よりも、2年目は、

ママさん、参加率が減っていったり。

当時は、経験の浅いママが他にもいるし〜って、安心してたら、

たぶん私が一番、経験の浅い者になっている。

よく、やめてないなあ。私!

 

はいどうぞ〜みたいに優しくいただいたバス、

ゴール下。

簡単なはずなのに、私はシュートミス。

笑ってごまかす。

 

またまた、ママさん頑張って入れてね〜優しいパスをいただいた。

なんと、今日はまたもやシュートミス。

 

ぜんぜん、誰も怒らないので、よけいに困ります。

あとは、自分との戦い(汗)

 

なんとか、シュートが1本入ったときには。。。

嬉しくて、取りあえず、チームに貢献。(その日ごとのチームですが)

なんだか青春。

誰も、そんなほめてはくれません。

モチベーションとは、どこから来るのか。

でも、見てもらってたら嬉しい。

 

家族に、私のシュートが入ったら『今の見た?』とか

聞いておきました。

 

個人的に音楽活動のためにしているストレッチと体幹トレーニングが、

習慣として続いている。

この体育館を走るときに生かされているようにも思う。

疲れにくい。

走る時、前よりも、足の動きが軽くなってきているよ。

と3ヶ月くらいの変化を家族が見てくれたりと。

アスリートとして、頑張るしかないなあ。

(調子のってしまう)

自分が中学生の頃、バスケットボール部に少し所属した経験。

大人になってもスポーツを楽しみたい!楽しめる!という事につながっているように思う。

 

そして、うまくなくても、受け止めてもらってる環境。

また来週、まぜてもらおう。ってモチベーションも続いている。

シューズ履いたら、やる気が出る。

ちょっと新鮮な気持ちが、面白い。

 

ゆかり☆ゴスペル

https://yukarigospel.com/

 

author:ゆかり☆ゴスペル シンガー、レッスン講師, category:-, 23:30
comments(0), -, - -
Comment