RSS | ATOM | SEARCH
レッスンで

レッスンで伝えれることは、

わずかかもしれない。

もっとたくさん伝えたいことがあるのに、

クラスという限られた時間でどう伝えようか。

 

,錣りやすく伝わるレッスン(コミュニケーションとりあって、引き出すことを意識しながら)

歌声が響くレッスン。シンガーである講師の声も生かしながら。

3擇靴澆覆らも、まじめに取り組む。声と気持ちを合わせて歌うレッスン

(歌を口ずさみながら心がリフレッシュ。腹式呼吸とストレッチで健康への意識もアップ。ゴスペルや歌にあるメッセージにふれる)

 

集中する時間を持って、楽しく笑いもある中で、

学んでゆく。

そういえば、感動した曲を伝えたくて、

夜中にコーラスの音を準備してました!とか

言ってしまった。

やはり、先生は、こっそり準備するものだな(笑)

 

頑張ってます〜。なんて言わなくてもいい。誰も何も言わなくても、わかってくれてる人がいるさ。

一生懸命練習しました!とか言ってる場合ではない(汗)。

プロは形にしていくしかない。

はい、CDレコーディングも、一生懸命作りました!

あ・・・。

言ってる。黙ってられないこともある(笑)

講師であり、シンガーであり、私のキャラはブログに、にじみ出てる?かもしれない。

 

 

author:ゆかり☆ゴスペル シンガー、レッスン講師, category:-, 20:00
comments(0), -, - -
Comment