RSS | ATOM | SEARCH
5歳の息子の言葉(子育て編)

「もうママと朝にギューしない」(ハグしない。。。)

幼稚園に送りながらの会話。5歳の息子の言葉だった。

私「なんで、そういうの?」

息子「ママが朝に怒ったから、いややってん。」

私「早くしなさい!ゆうたからか、言い方きつかったかな。気をつけるね。

ママは朝、おはようのギューしたいよ」

そして、数時間後の幼稚園のお迎えにて。

ただいまーのギュー。(ハグをする)

 

息子「でも、朝のギューはしない」

私「え〜。ママギューしてほしい。(覚えてるんか〜い)」

その返し方が、しっかりしすぎて、5歳とは思えない。

想像では(オレ、まだ覚えてるで。)みたいなのが、、、。

 

母としては、言い方って大事だと気づかされる。

そして、子供は覚えている!から、はいそうやな〜って話を流せない。。

 

だが、その次の日。5歳の息子はいつものように、おはようギューをしてくれた。

子供との時間、夏休み毎日、向き合うことだらけ。

一緒にいるけど、確かに何かをしながら、遊んでる事が多い。

 

ある話を聞いた。「家事を置いて、仕事を置いて、毎日15分を子供と夢中になって遊ぼう。」

 

子育て中のママシンガー。

歌いながら遊ぶのは、オッケーとしよう。

author:ゆかり☆ゴスペル シンガー、レッスン講師, category:-, 08:45
comments(0), -, - -
Comment