RSS | ATOM | SEARCH
一歩ずつ進んできたね

4歳の子供にとって、このロープでできた道を渡っていくのは、ちょっとドキドキ。

そして、ちょっと長いやん。

最後の方で、ママ〜って泣いた。私は、大丈夫よと声をかけた。

頑張って渡りきったよ。

一歩ずつ進む時に、不安になる事もあるし、

できると思っても、なかなかうまくできず、泣く事もある。

公園遊びの中でも、小さな経験を重ねていく。

 

春になると、学年があがるので、新たなチャレンジもあると思う。

子供をそばで応援できるという事。

 

ある時は、安心できるようにと、声をかける。

そして、ある時は、自分自身で歩けるようにとそっと見守ってみる。

 

 

 

 

 

 

 

author:ゆかり☆ゴスペル シンガー、レッスン講師, category:-, 23:20
comments(0), -, - -
Comment