RSS | ATOM | SEARCH
学びを楽しむ

懐かしい写真シリーズ♪2019年2月の写真。先日、

大阪市内でのライブご案内をいただいたので、また行けたらいいなと思っている。

アメリカ人のSandi Blairさんと共演した音楽イベントも思い出す。

数年前、大阪で1年ほど個人レッスンを受けていた日々がある。

ボーカルレッスン。私が好きな曲をもっと深めるにはどうしたらいいか。

基礎とレパートリー曲を深める時間だった。

月2回のレッスンを受けるとき、英語でコミュニケーションをとる。

自分のライブがある時期、レコーディングがある時期、しっかり基礎から声に向きあえた。

 

シンガーとして、ある時期、鼻炎というか、花粉などのアレルギーでいつも通りの声が出にくい時期があった。

仕事で声を使うなどバランスを考えるなど、いくつかの理由で

レッスンは一旦、終了することになった。

現在の私は、自分でボイストレーニングして歌に向きあい、体のメンテナンスを意識的に行ったり、

健康的に声をだせるようにしたりしている。

楽器について周りのプロミュージシャンから学び、新しい経験となっている。

 

さて、私は日々音楽や英語のレッスン講師の仕事もあるのだけど、

今日は、ママさん向け英語レッスンを

開講した。学びを楽しむ気持ちを思い出す。英語でコミュニケーションを取り合いながら受けたレッスンを思い出す。

クラスを楽しみにしてくださる方がいて、感謝なことだ。

人生で感じていること、受け取っているもの、いろいろ届いてゆく!

互いに心豊かによい時になりますように。

 


author:ゆかり☆ゴスペル シンガー、レッスン講師, category:-, 14:47
comments(0), -, - -
さあ、練習!
(1日前のインスタ、facebookの投稿記事より。小学校低学年の息子と。)
公園で久しぶりの鉄棒。ぶらぶらと公園内を歩き、逆上がり練習した約15分。
息子:「せなあかんの?」
私:「前に、練習しようって言ったやん。」
めんどくさそうに始める。
私:「足あげるの手伝うよ。」
息子:「ええし。」
何回か、やる気ない感じで練習をする。
それから、ブランコに向かったり、1分2分ほど公園を歩きまわる。
◾気合い入れて〜集中して〜とか言いたいけど、見守ってついてゆく。ぶらぶら自由にしながら、休憩、何か気持ち切り替えてるのかもしれない。
子どものペースみながら、ポジティブな声かけできたらいいよな。
再び、鉄棒へ。
私: 「もうちょっとで、できそうやん!」
さっきより、息子は自信ついた感じで練習をする。
足あげるのも、手伝いながら。
(あ、いらん言われたのに😆)
笑いながら、やる気を出しながら、足を高くあげて練習できた。
author:ゆかり☆ゴスペル シンガー、レッスン講師, category:子供達の様子, 15:33
comments(0), -, - -
ある時はシンガー、ある時はゴスペル講師。

(2018年2月の写真。特別講師として、小学生にゴスペルの授業をさせていただいた)

 

ゴスペル講師や英語講師と、シンガーソングライターが中心的な活動。

音楽や英語を楽しみながら分かち合えたらいいなあ〜という気持ち、

歌を届けて地域を元気にしたいな、共に生きていこう!という気持ち。

自分らしいスタイルで、ずっと続いている。

 

英語の歌詞で歌うことは、外国語学習を体験するきっかけになる。

音楽を身近に感じ、英語でも日本語でも歌詞にある想いにふれる。

 

聖書にあるような考えや視点を知ったり、

お互いのことを大事に思ったり、日々気づかされることがある。

 

ある時は、講師という立場。

ある時は、シンガー、ソングライターという立場。

 

音楽を通して何か伝わるものがある!

ゴスペルにある価値観は私の心の土台となっている。

 

先週の靭公園ローズフェスタのライブ配信では、トークと歌で約25分お届けさせていただいた。

スタッフさんもみなさんご準備からありがとうございました。

8組のアーティストが出演し、ゆかり☆ゴスペルも昨年も出演し、2020年配信ライブイベントに

参加させていただいておりました。

 

シンガー弾き語りの動画は、⬇️のアーカイブ7時間1分頃。

https://youtu.be/vZiXKx9po34

試聴ありがとうございました。という画面ですが、さらに再生押して見ていただけるはず。

観てくださった方、ありがとうございました!

そこから、もしかしたら、

ブログ来てくださるように、、、なったとか。

いろんなつながり、きっかけにワクワクしております。

author:ゆかり☆ゴスペル シンガー、レッスン講師, category:-, 09:35
comments(0), -, - -
子ども達に見せてみた映画

天使にラブソングを2という映画(1993年の映画)

があり、そこには『Oh happy day』など、さまざまな名曲が歌われている。

この映画をうちの3人の子ども達に見せたいと思いつつ、ついに見せた!(いや、今更かい〜遅い〜。)

自分でも再び感動したので、いろんな気持ちを振り返る。

好きな映画を見て、自分の夢を思い出す。

好きな曲を聞いて、大事なこと思い出す。

 

熱く感動したことを、分かち合っていけたらいいな。

生きる力になっている。

author:ゆかり☆ゴスペル シンガー、レッスン講師, category:-, 23:37
comments(0), -, - -
なんか、元気になる

声かけてみる ランチtime

 

少しずつ街の様子が日常に戻ってきた頃

自分から声をかけてみる

ゆっくり友人と話せたらいいよな

どのタイミングかいいかなんてわからない

 

互いのことを知れたら良いなあという感覚

この社会の中で、人との距離というのはさまざま

いつも話していると思っていたけど

ある意味では深く話せてないんだなという気づき

 

心を開いて語り合う、なんかいいねと楽しみながら

食事をして、食後のコーヒーも美味しく味わう

人生を語り合うような感覚、

勇気もいるのだけど、顔を見てなんか、元気になれる

 

どんなことを日々 大事にしているだろうか

顔をみて お互いのことを知る ランチtime

author:ゆかり☆ゴスペル シンガー、レッスン講師, category:-, 23:00
comments(0), -, - -
大人の英語時間Mama's special

本物をいつも身近に置いておきたい。

キッズ向けの英語レッスンをする時、ボールを持参してみることがある。

さわった感覚、投げてキャッチした感覚、近くでその道具を先生はどんな風に使っているかと見る感覚、

5感に触れながら学ぶと、英語で体験したことに深みが出ると思うからだ。

 

年齢によって、単語カードも使うし、テキストを使うこともある。

身近なものを使っていこうという意識。

来週から、ママさん向けの英語クラスをスタートする。

お問い合わせがあった。

・おうちで過ごす時に英語にふれる時間を取り入れたい!

・講師は、○○さんがいいねん。(私の名前を言ってくださった!)

 レッスン後もちょっとおしゃべりできたらええよな。➡️心の声: 嬉しい。これ、重要(笑)

 

その自然な想いをいくつか伺い、『今月、体験レッスンしてみましょう〜』と。

新たなニーズに踏み出す想いになった。(我が子が小さいときにも、不定期にママ英語は開催していた。)

 

お子様は中学生。

身近なテーマ。『ちょっと英語の教科書のぞいてみよう〜。』

英語にふれることで、どんな事が始まるだろうか。

月2回の予定。気になる方いらしたら、少人数ママクラス開講です。

やってみたい時に始めてみよう。

 

英語の文法+洋楽にもちょっと触れますよ〜。

 

ゆかり☆ゴスペル

author:ゆかり☆ゴスペル シンガー、レッスン講師, category:-, 08:57
comments(0), -, - -
最年少カメラマン

昨年10月、出演させていただいた靭公園のローズフェスタ2019の時、

パパ&長男、次男、友だち、レッスンつながりの方など応援に見に来てくれた。

次男は小学1年生だった。

 

手をのばして、自分の背より高いところをのぞいて見てくれたんやな。

これ、自分のライブ記録用とか、予定が入ってこれなかった娘が見るかな〜?ぐらいに撮ってた。

片手にママの携帯も持ってくれてて、ビデオカメラのチェックまで。

なんか、嬉しい。

 

最年少カメラマン、心強い存在。

うちの子ども達、自然にいつも手伝ってくれたりする。

ママは、家でも歌ってるし、外でも歌ってる〜みたいな。

 

日常に音楽があり、応援してくれてる気持ちを自然に感じる。

家族も、友人達もありがとう。

こうして、ブログを読んでくださる方とも、

なんか温かさを感じれる場になったらええやん。(あ、私、なんか、上から言うてないかい?)

 

一生懸命な姿が、何かそのまま伝わってくる。

author:ゆかり☆ゴスペル シンガー、レッスン講師, category:-, 01:18
comments(0), -, - -
靭公園rosefesta2020ライブ配信でした。

Rose festa 2020出演。

アーカイブ、期間限定?かもしれませんが、

無料配信ライブよろしければご覧ください!
ご試聴ありがとうございましたという画面になっております。
再生ボタン押したらライブアーカイブになります。(動画になるかお試しくださいね)
ゆかり☆ゴスペル7時間1分頃から〜約25分ほど。
ご覧になってください。
うつぼ公園にあるカフェ
京町堀 CHOVE CHUVA(ショヴィ・シュヴァ)より生配信でした。
素晴らしいアーティスト8組の中に入れていただき、
お届けしました。
初田悦子さんや植村花菜さん、
ステージを動画で拝見して素敵〜と思いながら。
自分のステージ準備も、直前までやや緊張気味だった。
8組のアーティストとして立たせていただけて感謝。
スタッフさん、司会者さんの温かい雰囲気の中、
のびのび歌わせていただきました。
トーク、素敵なご紹介いただきかっこよくスタート。
自分の曲紹介で一言、言い間違え➡️すぐ訂正。
どうぞ笑ってみて。
さて、何を間違えたでしょうか。
アットホーム感を出していて、それはそれで、
自分の緊張がほぐれて歌いやすくなっておりました。
でも、会場のスタッフさんも
歌声になにか感じてくださった空間だった。
ゆかり☆ゴスペルのステージを昨年見てくださった方もいたり、
はじめて見てくださった方もいたり。
写真 池内詠子さん、ゆかり☆ゴスペル、大塚由美さん
司会のFMラジオ大阪などでご活躍されている大塚さんは
大学時代の学園祭関係でお会いしていた方で、当時、私はギターの弾き語りで出演し、
大塚さんは大学内の放送局の方でした。
私はいつか仕事でお会いできたらいいなあ〜と
秘かに願っていた方。
音楽活動続けているからこそ、こういうつながりに感動する。
やっぱり出会いって、与えられていると思う。
2020ライブ配信、シンガーゆかり☆ゴスペルを聴いていただけて、
ただ、ただ、嬉しい〜。ブログ見てくださる方も何倍も増えていた。
そして、終わってから、まあまあ不思議なことだと気がついた(笑)。
Thank you Lord.
ゆかり☆ゴスペル
author:ゆかり☆ゴスペル シンガー、レッスン講師, category:-, 01:31
comments(0), -, - -
ローズフェスタ2020はライブ配信

うつぼ公園、お天気がいいときに行ってみよう。

やはり、好きな場所はリピートして行く。

ライブの動画もチェックしてみてください。

好きなアーティストはリピートしてしまう。

(自分のみてもらうのは1回で十分ですが、これ、ハードルあげてしまってるか?)

 

https://rosefesta.com/

ライブ配信、アーカイブにて7時間と1分頃にゆかり☆ゴスペル。

約25分出演。

https://youtu.be/vZiXKx9po34

 

さあ、こんな風に自分の時間まで『見て〜』とか

言っていいのだろうか。

そんな、ママシンガーここにおります。

 

この機会に、何人か久しぶりに連絡した友人がいたり。

この機会に、返信で『よかったよ〜』と温かい言葉と近況も伺えたり。

 

そんな嬉しい勢いでブログ書いてみた所存です。

 

あけてみたら、1500ぐらいの方が読んでくださってて。

あ、更新してない自分に気づいたのです。

というわけで、インスタ、facebookの投稿が多いけどこちらにも書いていきますね。

ゆかり☆ゴスペル

author:ゆかり☆ゴスペル シンガー、レッスン講師, category:-, 22:41
comments(0), -, - -
歌いたい気持ち。大事にしていこう!

 

ゆかりゴスペル&キッズシンガー

歌が好き〜。

子どもの習い事に、音楽も英語もふれてほしいという想い。

大人の方も、英語や音楽にふれる時間っておすすめです〜。

リフレッシュだったり、学生時代の学んだことを生かしたり、

いろいろな気持ちで集まっても、

だんだん、1つの仲間になってゆく。

 

歌にあるメッセージ、大事にしていこう。

歌が好きな仲間に出会えて、世代は本当に幅広いのだけど、

感謝いっぱい。

https://www.instagram.com/yukarigospel/

https://www.facebook.com/yukarigospel

 

レッスンメンバーもキッズ&大人クラスあります。

オンラインレッスンは関東、関西のメンバーが受講していただいております。

歌を身近に。

http://yukarigospel.com/

 

 

 

 

 

author:ゆかり☆ゴスペル シンガー、レッスン講師, category:-, 20:00
comments(0), -, - -