RSS | ATOM | SEARCH
2秒あれば、できる。

スポーツの世界。バスケットボールの試合でラスト2秒。

1点差で負けていて、ゴール近くからのスローはこちら側が担当。

シュートしやすい場所で。

ほんと、よく踏ん張ったディフェンス。

ほんと、よく攻めたオフェンス。

決勝の戦いで、8校のカップ戦の中で。

あと2秒という場面。

 

2秒しかない。

2秒あれば、できる。

まったく見方が違う。

 

私の中では、『キャ〜。あと、2秒しかない!!まじで〜』

子供たちは、『あの作戦、飛び込んでキャッチして、すぐシュート』

 

積み重ねてきた練習は実った。

 

直前のシーンを録画しようと持っていた携帯の動画。シュートの驚きで私の手がゆれるほど。

嬉しすぎて、軽くジャンプしてたのではないか。私。

 

スポーツから学ぶことが山ほどある。

そして、勝利という大きな経験は

また力になるなあ。

 

『日々の努力はうそをつかない。』

先生が子供達に教えてくださっている言葉。

author:ゆかり☆ゴスペル シンガー、レッスン講師, category:-, 23:17
comments(0), -, - -
アートや自然に親しむ時間

家族でアート合宿のような先週末。淡路島で年に1度ある、うずしおフェスティバルへ。

子供達は、のびのびした場所で、木の実や流木で工作をしたり、石に絵を描くストーンアートをしたり。

うずしおクルーズの小学生優待券をいただいたので、5年ぶりに、うずしおを見て社会見学。

なぜ、うずしおができるかを教えてもらったことがあるので興味を持って見ていた。

淡路島の地形により、干潮と満潮に6時間ほど時間差ができる。

そして鳴門海峡の距離にも関係がある様子。

南あわじ市のホームページにも詳しくかかれている。

http://www.city.minamiawaji.hyogo.jp/soshiki/uzushio/shikumi.html

 

クルーズでは、咸臨丸に乗ったので、歴史に興味がある長男は嬉しそうだった〜。

 

食も楽しむ。港の近くには、シフォンケーキがおいしいお店もあったり、

すでにリピーターとなっている。フォーチューンというお店。

http://fortune.ocnk.net/

 

いろんな場所に車で移動して、スポーツする時間も作ったり、音楽にふれる時間も一瞬あったり、

盛りだくさんのプラン。

 

 

 

author:ゆかり☆ゴスペル シンガー、レッスン講師, category:-, 22:23
comments(0), -, - -
レッスンを楽しみながら

ママシンガー。講師のお仕事もしています。

ゴスペル講師、英語リトミック、えいごで楽しむMusic、楽器と歌のクラス、キッズ英語。

少人数から20名規模のクラスも。

今日は4クラスのレッスンがあったので、ここにそれぞれレポートを書いてみます。

 

英語リトミック講師として保育園3カ所に伺っています。

本日は、午前中に30分のクラスを2カ所で。

子供達が笑顔いっぱいに英語のフレーズを口ずさみます。歌も体を動かしながら歌います。

小さな子供達が習った言葉の中から、自分で考えて一言いう時間を作っています。

See you! だけじゃなく、2歳クラスのお子様もレッスン終わりの一言タイムを楽しんでくださっています。

 

そして午後はゴスペルクラスのレッスン講師。

こちらも、みなさん遠くから来てくださっていて、1時間くらい電車で来られる方もいらして、

カルチャー教室、お一人で来られてもすぐに打ち解けてらっしゃいます。

ゴスペルレッスン、気になる〜という方!その1歩を踏み出してみてください。

貴重な月2回のレッスンになっていたら嬉しいなと思っております。

 

これまでの私が実践している事。

ボイストレーニングについてもお伝えしながら、ゴスペル曲を歌います。

体験の方も続けて参加してくださり、一人一人のつながりを大事にしたいなと思います。

毎回、ゆっくりしゃべりたい〜って思いながら次のクラスへ。

 

今日は4つのレッスン。ラストはキッズ向け『えいごで楽しむMusic』クラス

英語のフレーズ、フォニックスを練習しながら、楽器やリズム練習。

ピアノ教室に通っている子だけがピアノを触るというよりも、こういうクラスがあれば、

音楽を身近に感じる機会になる!そう思って、ベストなカリキュラムを届けています。

 

英語と音楽を融合させたレッスン。

12月はステージ出演もあります☆

お楽しみに。

今から体験も、歓迎です。

yukarigospelアットマークhotmail.com

アットマークを@に変えてメールくださいね。

 

author:ゆかり☆ゴスペル シンガー、レッスン講師, category:-, 23:26
comments(0), -, - -
クリスマス ランチライブ♪12月10日

12月5日火曜に、クリスマスソングを歌おう!

12月10日日曜にランチライブがあります。

会場:CocoMomo&Co 阿倍野にあるカフェです。

ご予約ゆかり☆ゴスペルまでお待ちしています。

ライブは3日前までの予約となりますが、お席に限りがございますのでお早めにお願いします。

 

素敵な時間になりますように。お一人でも、お友達とご一緒にでも。

楽しんでいただけたらと思います。

 

 

 

author:ゆかり☆ゴスペル シンガー、レッスン講師, category:-, 13:59
comments(0), -, - -
ピアノが好き

ピアノを弾く機会は嬉しい。

『普段より弾いていて、指が重たい。』二年の娘は言います。

家では電子ピアノなので、アップライトのピアノが少し重たく感じるようです。

 

私は普段、歌の指導のときに、いろいろなピアノに触らせていただいてる。

のびのびとピアノ伴奏ができたらいいな〜。

ここ数年、私自身は、ピアノへのやる気が復活したので、

自由にのびのびと弾く自分を想像している。

 

そして、いろんな方が私のピアノに励ましの言葉をくれる。

2017年の小学校でのゴスペル体験授業でも喜んでいただいた。

子供達からの感想の一部。

『弾きながら歌っているのがすごかった』

『会場の聴衆側を見ながら弾いている』

『はじめて聴く曲なのに、一緒に歌っておどって楽しかった』などなど。

 

大学でのコンサートではバンドと合わせているのが新鮮だった様子。

 

自分が自然にしている事で、何か心に届けていたようだった。

そんな感想は、新鮮だったなあ。

(実はコツコツと、積み重ねているものがある。。)

 

うちの娘は、好きな曲をどんどん覚えて自由に弾いている。

友達が弾く曲をしっかり耳で覚えて、自分で練習している。

あ、そうやって、キッズは伸びるんだね。

 

私もそんな娘に刺激されて、伸びるかな。

まず、練習でしょ(笑)

イベントで、毎回ピアノを弾くわけではないので、ミュージシャンとの共演も

どんどんさせていただいています。

ピアノが好きなので、時々は弾き語りも気合いをいれる。

毎月のように、思うのであります。

やる気を継続するときに、確かにエネルギーがいる。

あと押しする言葉ください。って言いたくなる。

 

本業はシンガー。

そして、コンサートでは、歌が誰かの心のエネルギーになればいいな!

そんな熱い思いも、たまには言いたくなる。

 

この冬も、心あたたまるライブを計画中です〜。

https://www.facebook.com/yukarigospel/

author:ゆかり☆ゴスペル シンガー、レッスン講師, category:-, 23:01
comments(0), -, - -
アート合宿のように

先日は淡路島へ。うずしおフェスティバルという南淡路市でのイベントがあり、参加。

昨年も秋に開催されていたので、今年もチェックしてみた。

ファミリーでアート合宿のような時間。

工作が好きな我が家の子供達は、青空の下で木の実や石を使ったアートを楽しんだ。

グルーガンというのを使って流木、松ぼっくり、木の実をつけていく。

流木は大きいものから小さいものまで。

親としては、小さい流木でやってみよう。って言ってしまう。

持ち帰ることを優先にしてしまったけど、

ほんとは大きい流木で、工作できる絶好のチャンスだったよなあ。

少し反省だけど。

ママとしては、飾るサイズも考えるからなあ。

 

あとは、のびのびと、ママは口を出さずに見守った。

自由に工作タイムは、子供にとって大事な時間。

author:ゆかり☆ゴスペル シンガー、レッスン講師, category:-, 23:29
comments(0), -, - -
音楽劇に出演(11月4日)

 

桜人企画さんの音楽劇に出演させていただきました。
このような一つ一つの劇との出会い、人との出会い、
そこから感じることがたくさんある。
歌を通して参加できることは感謝なことだ。

 

表現の自由があり、私は言葉を語り、歌を届けている。
もし表現の自由がなかったら、、。

 

台湾から来てくださった方の思い。
人生を本気で生き抜いた方のお話。
『生きる支えになったのは何ですか?』

 

インタビュアーとゲストの方の
そんな言葉を聞いて、もっともっと深い部分を考えていきたいと思った。
新しい視点。届けてくださったその言葉の種を受け取っている。


『歌があったから』

 

日々の歩みのなかで、深めていくことがある。
いつも周りの友人、尊敬する仲間がいて、
たくさんのことを学ばせていただき、考えを深めることがある。

 

歌で参加させていただき、準備しながら、本番に出演しながら、
大事なメッセージを受け取っている。
心に受け取った種を、育てていきたい。

 

 

https://www.facebook.com/yukarigospel/

(ゆかり☆ゴスペルページに写真や音楽情報アップしております。)

 

author:ゆかり☆ゴスペル シンガー、レッスン講師, category:-, 23:47
comments(0), -, - -
音楽劇に歌で出演

11月3日、4日に桜人企画さん主催の演劇があります。

ゆかり☆ゴスペルが11月4日に歌の場面で出演させていただきます。

当日チケットもございます。

 

author:ゆかり☆ゴスペル シンガー、レッスン講師, category:-, 23:30
comments(0), -, - -
聴きやすいラップで

日本で一番、聴いてほしいラッパーといえば。。このお二人。

昨年の秋の短期大学でのコンサートや、学校でのゴスペル音楽会でも好評だったヒップホップアーティスト。

他の会場でのライブ映像ですがこちら。https://www.youtube.com/watch?v=aYy4kRmSKv0&feature=youtu.be

って、Sound Closer!

ゆかり☆ゴスペル共演の先日のライブ映像です。

facebookページにもアップしておりました。https://www.facebook.com/yukarigospel/

あるコンサートでは、小学生のお子様が、本物のラップが聴けて嬉しかった!と

そんな感想をくださったことがありました。

あるご婦人の方は、社会人の息子さんが学生時代にラップをされていたので、すっごく身近に感じた。

コンサートで聴けて嬉しかったと。

ゴスペルの歌詞のメッセージがラップになっている、ゴスペルHIPHOP。

歌とラップのコラボ。この3人でのSound Closerイベントに始まり、

昨年秋頃からは、他の場所でのライブでも届ける機会が広がっています。

 

『Amazin'love』2017年のSound CloserというイベントでラッパーMC.YUSHIを迎えてのアレンジ!

ラッパー:Yoshi Blessed &MC.YUSHI、ボーカル:ゆかり☆ゴスペル、生演奏は、ピアノ:野田常喜、ドラム:酒匂賛行

★『Second Season』Yoshi Blessed全国リリースアルバム(2008年)に入っているオリジナル曲。
http://www.yoshiblessed.com
http://www.yukarigospel.com

author:ゆかり☆ゴスペル シンガー、レッスン講師, category:-, 23:37
comments(0), -, - -
こういうのが好き

こんなカフェで歌いたいな〜。ここにピアノがあったら歌いたいな〜。

『play one music,get one coffee』

素敵なカフェのSNSを見たので、歌いに行きました。

オーナーさんに、ピアノ演奏のみではなく、弾き語りでもよいかと、

シンガーだと事前に連絡してから。

1年のうち、私は、直感で動いている日が、けっこうあるのかも。

ここに行ってみたい。この人に会いたい。ここで歌いたい。こういうの好き。

そうやって直感のような、ある意味では導きを感じて進んでいく。

出演依頼をいただき歌う事もあれば、

自ら、ここで歌っていいなら!とそんな機会に飛び込むこともある。

 

ゴスペル曲を1分ほど歌ってから、オリジナル曲を1曲歌いました。

おいしいコーヒーもいただきました。

食事しながら聴いてもらうつもりが、

お食事の手を止めて、聴いてくださった方、カメラで写真を撮ってくださった方もいて。

温かい時間。

お客様には今回チラシも持参せず、

『ゆかり☆ゴスペル』って名前しか伝えてないけど。

歌を届ける気持ち、伝わってたらいいな。

こういう企画、嬉しいな〜。

 

『森森舎』という大阪市住吉区にある帝塚山のカフェです。

author:ゆかり☆ゴスペル シンガー、レッスン講師, category:-, 22:00
comments(0), -, - -