RSS | ATOM | SEARCH
5歳の息子の言葉(子育て編)

「もうママと朝にギューしない」(ハグしない。。。)

幼稚園に送りながらの会話。5歳の息子の言葉だった。

私「なんで、そういうの?」

息子「ママが朝に怒ったから、いややってん。」

私「早くしなさい!ゆうたからか、言い方きつかったかな。気をつけるね。

ママは朝、おはようのギューしたいよ」

そして、数時間後の幼稚園のお迎えにて。

ただいまーのギュー。(ハグをする)

 

息子「でも、朝のギューはしない」

私「え〜。ママギューしてほしい。(覚えてるんか〜い)」

その返し方が、しっかりしすぎて、5歳とは思えない。

想像では(オレ、まだ覚えてるで。)みたいなのが、、、。

 

母としては、言い方って大事だと気づかされる。

そして、子供は覚えている!から、はいそうやな〜って話を流せない。。

 

だが、その次の日。5歳の息子はいつものように、おはようギューをしてくれた。

子供との時間、夏休み毎日、向き合うことだらけ。

一緒にいるけど、確かに何かをしながら、遊んでる事が多い。

 

ある話を聞いた。「家事を置いて、仕事を置いて、毎日15分を子供と夢中になって遊ぼう。」

 

子育て中のママシンガー。

歌いながら遊ぶのは、オッケーとしよう。

author:ゆかり☆ゴスペル シンガー、レッスン講師, category:-, 08:45
comments(0), -, - -
ライブレポート第二部。

第二部は、ボーカルレッスンとコンサート。アメリカ人のCharityさんが分かりやすく教えてくださった。

歌が好きな方、関心がある方も会場に来られていて、集中して学びましたね。

世界を舞台にご活躍されている方が大阪に来てくださって、そばで歌声聴くだけで、深いものを感じます。

その上、一緒にステージ立ってくださるなんて貴重なことでした。

たくさんの事を感じ取っております。

 

Duoで歌わせていただいた曲があります。

https://youtu.be/e9fv-ua2U6g 

youtubeは1曲だけ第一部より公開。(一つ前のブログ記事と同じものです)

みなさんとの集合写真も、ほんと来てくださってよかった〜っていう時の気持ちがつまっているようです。

 

 

歌声を通して、自分も何ができるか、さらに考えております。

言葉にできないくらいの気持ちでいっぱいになります。

たくさんの方が受け取っているメッセージがあるのだと思います。

 

この日を迎えて。

来て下さった方がたの笑顔いっぱいの様子、心に何かを感じている様子が伝わってきました。

このような出会いとこの働きにワクワクしています。

ゆかり☆ゴスペルの音楽活動の様子はこちらへ。

https://www.facebook.com/yukarigospel/

 

Thank you for coming. 

God bless you.

https://youtu.be/e9fv-ua2U6g

author:ゆかり☆ゴスペル シンガー、レッスン講師, category:-, 23:34
comments(0), -, - -
写真とライブレポート7月18日第一部

ゴスペル音楽会 in Osaka.

出演:Charity Lockhart, Drene Ivy(piano), ゆかり☆ゴスペル、足立 学、住吉健太郎(Guitar)

コーラスメンバー:さっちゃん、はっちゃん、キッズメンバー4名。

協力:Yoshi Blessed Music, JAG

 

第一部の後、みんなで集まって。

親子で仲良くしてくれている友達、ママゴスペル友達、ゴスペル教室のメンバー。初めて来て下さった方。

音楽、ゴスペルを身近に感じています。

キッズも共演する時間。

レッスンでたくさんの方と出会いますが、年間いろいろと企画しています。

コミュニケーションが深まるような時間を作りたいと願っています。

 

習い事の枠を超えて、子供達が吸収していることをたくさん見てきています。

たくさんの子供達、ママさん、主婦の方にそのような機会になればと、

1曲、共演できるようなイベントも企画してしまいます。

 

(集合写真。写真公開がダメな方は、おっしゃってね。と伝えながら)

みなさま来てくださりありがとうございます。

 

youtubeもこちらで第一部のDuo曲を1曲公開。https://youtu.be/e9fv-ua2U6g

 

https://www.facebook.com/yukarigospel/

こちらで音楽活動の様子をアップしています。

 

第二部のレポートへ続く。

author:ゆかり☆ゴスペル シンガー、レッスン講師, category:-, 20:29
comments(0), -, - -
ゴスペル音楽会 in Osaka 

アメリカからツアー来日中のCharity Lockhart(チャリティロックハート)さん。

歌声と素敵な人柄に包み込まれました。

ゲストシンガーさんとデュオで共演。

ゴスペル音楽会というステージは、ミュージシャンと心一つに熱いステージをお届けしています。

そして来てくださる方に、ゴスペルにあるメッセージを感じてもらいたいな!と企画しています。

言葉に、できないくらいの感動が、

そこにありました。そして、言葉にできないくらいの笑顔で

素敵なシンガーさんが一緒に立ってくださいました。

 

歌を続けていてよかったです。

音楽を感じてメッセージを感じて、言葉の壁を超えていて。

何度も泣きそうになりながら。

歌って、聴いて、しゃべって、通訳して、子供達の事をみながら、来てくださったみなさんと一緒に楽しむ音楽会でした。

もっともっと、ゆっくり来てくださった友達ともしゃべりたかったのですが、平日の夕方に足を運んでくださった事も感謝です。

来れないけど、覚えてくださった方がいる事も、励ましになっております。

感動をいつまでも覚えていたいです。

今月はコンサートの写真を少しずつアップしますので、ぜひチェックしてくださいね。

https://www.facebook.com/yukarigospel/に先にいくつかアップしています。

 

共演させていただきながら、自分自身の心に語られるものがあるなあ〜と思います。

音楽と英語のコミュニケーションについてもっと知りたいし、

私も伝えるものとして、歩みたいですね。

 

そう思っていたら、帰りに我が家の子供達は、「英語でこれってなんていうの?」

「チャリティさんとママが一緒に歌った曲は、なんていう英語の?」

「あれ、よかった!」

娘が言ってくれたりとすごくいつも以上に、なんか知りたい、聞きたい!という気持ちが伝わってきました。

 

子供達は、心で感じています。

帰りは、目がキラキラしていました。

author:ゆかり☆ゴスペル シンガー、レッスン講師, category:イベント報告, 23:08
comments(0), -, - -
夢を持って思い切ってみる

ゴスペル音楽会。2017年からの企画。ゆかり☆ゴスペル出演イベント。

チャレンジするような事もあり、共演者とコミュニケーションをとって、前に進んでいく。

思い切って踏み出していく。

 

そこには、いつも音楽活動を支えてくださる方、仲間がいるので、

夢を持って活動できるのです。思い切って進む事ができるのです。

足立さんとの共演も楽しみ、ギター住吉健太郎さん、すみけんの音が響くのも素敵だろうな〜。

ある1曲では、歌で参加してくださるメンバーもいます。

 

こちらのゲストシンガーCharity Lockhartさん。アメリカからツアーで来られています。

「歌声を聴きたい。この方と話したい。」

そんな小さな夢のような所から、

一緒にステージに立っていただける事になりました。

コーディネーターの青木さんお世話になります。本当に。

 

英語でのコミュニケーションも楽しみ、色々話したいなあと期待もふくらみつつ、

みなさんにとって素敵な時間になればと願っています。

 

コンサートに足を運んでくださる方、行きたいなと想ってくださる方、そんなお一人お一人がいて、

思い切って企画。また、歌と音楽を通して、心に響くものが、伝わるものがある〜のだと思います。

正直、少しドキドキしています。

自分にとって、これまた一歩、踏み出すような企画もあるのです。

普通は、無理無理。みたいな。。。時間は近づく7月18日。あとは進むだけです。

 

このメンバーと一緒に届けるメッセージがある事にワクワクしています。

author:ゆかり☆ゴスペル シンガー、レッスン講師, category:-, 21:50
comments(0), -, - -
コンサートの時の音源

6月のコンサートの音源を1曲。「You raise me up」

ボーカル:ゆかり☆ゴスペル、ピアノ:野田常喜さん。

https://soundcloud.com/yukarigospel

Sound Cloud というサイトにてカバーの英語の曲を追加で公開。

私が出演させていただいたコンサートステージ上での録音。心をこめてここにもメッセージを書いてみよう。

 

「この山を乗り越えられるか?この嵐を乗り越えられるか。

(辛いよね。)強くなれるかもしれない。あなたを見たときに。そばで励ましてくれたんだ。

自分の考えをこえるほどのものがある。

あなたがいてくれる。そして、立つ事ができるんだ。

意訳:Yukari」

 

(意訳とは。。。原文の一つ一つにこだわらず全体の意味をくみとっての翻訳)

 

 

author:ゆかり☆ゴスペル シンガー、レッスン講師, category:カバー曲, 07:54
comments(0), -, - -
ことばで伝わるもの

聞いて、読んで、話して、書いて、毎日のように言葉を使う。

感じた気持ちを書きとめること。感想文。

その時に感じていたこと。書き留めることで、読み手に気持ちが伝わる。

 

感想文と聞くと、いやがる人もいる。少しめんどくさい場合もあるからだ。

時間をかけて感想を言葉にしないといけないからだ。

 

心の中を見てくれたら、それでいいやん。でも、見る事ができない。

その表情だけでも充分、伝わることもある。

届けたいと、イメージしていることばが、すーっと伝わってくる。

 

その日に書いてくださった「ことば」「感想文」

その日に感じた気持ちが伝わってきた。

 

書いた人は、少し日にちがたってから、

読み手が、感動して泣きそうになっている事を知らないだろう。

 

毎回そういう訳ではないけど。

自分のことなので、書き留めておこう。

 

歌う人生であり、語る人生である。

思いがけず、いただいた言葉に励まされるものがある。

その気持ちに寄り添い、振り返る時間。

call and response 

コミュニケーションだね。

 

そんな、responseに感謝の気持ちがあふれる。

author:ゆかり☆ゴスペル シンガー、レッスン講師, category:-, 00:25
comments(0), -, - -
カフェでの出会い。ランチと音楽。

ランチでの出会い。

カフェ経営されている方、働かれている方。「コンサートのチラシを置いてくださる方、ご一報ください!」

って向こうから来ることは、あまりない。

 

あるきっかけがあって、7月のコンサートチラシを置いてくださっているお店が今の所、大阪市内で3カ所ある。

「昭和サロンカフェ」さん、「花のつるえ」さん。

そして、天王寺にある「CocoMomo&Co」さん。

写真はココモモ&コーさんのココナッツ野菜カレー。おいしかったです。

 

関西中心に活動をしているゆかり☆ゴスペル。

カフェや教会、学校公演、地域のイベントなどいろいろな場所で歌っている。

どれも、不思議な繋がりから始まった。

あるお店では、ブライダルシンガーのお仕事もさせていただき懐かしい。

 

以前、レストランカフェでコンサート活動を活発にしていた場所がある。3つお名前ご紹介。

四ツ橋本町の靭公園にあるレストランエブリワンさん、

ル・ジャルダンさn(アメニティ江坂)

もっと前だと、

フラミンゴ・ジ・アルーシャさん。

どこも素敵な場所だ。

最近は、担当の方が変わったり、私も他の会場で活動することが多く、なかな足を運べていないが、どれも思い出深い場所だ。

 

そして、新しい場所での出会いも貴重であり、ワクワクする。

ランチ&Music

英語で今回は自己紹介する機会もあり、やはりこういう出会いは貴重なことだな。

国際交流への興味も広がる。

英語と音楽のイベントは私のテーマだ。

author:ゆかり☆ゴスペル シンガー、レッスン講師, category:-, 09:30
comments(0), -, - -
ピアノと歌のイベント

「えいごで楽しむ音楽会」。ピアノイベントの会場にて。子供達は夢中になっていた。

オープンする前に、レッスン生限定のイベントを。

夏の音楽プログラムとして、ピアニストのゲストの先生と連弾。

レッスンメンバーにとって特別な時間になった。

予想以上に、貴重な経験。3つにしぼって、よかったポイントを書き留めよう。

.哀薀鵐疋團▲里芭習➡生のピアノで演奏する機会。

▲團▲縫好箸寮萓犬範弾➡一人で弾いたときと、連弾の時との音の変化を感じる。世界観、表現の幅がぐっと広がる

お互いの演奏を聴く➡交代で練習の時間を作ったので、リラックスして弾いたり、緊張して弾いたり、音に向き合える。

家に帰ってから、5歳児息子のピアノの表現力がぐ〜っとアップしました。

1曲キッズシンガーで歌った歌も、いつも以上によくなっていた。

 

キッズ&大人の方が参加しやすいイベントを企画しよう〜。保護者の方からも、好評。

歌のイベント、英語のイベント、ピアノのイベント。8月6日には、ドラムのイベントも開催。

「午後3時〜3時45分、あびこランズホールにて。リズムワークショップでドラム、カホン体験!」

予約制800円です。定員があるので、お早めにゆかり☆ゴスペルまでご連絡を。

同じ会場で、午後4時開場、4時半開演の「Sound Closer」という、私はコンサートにも出演。

あびこランズホールにて。コンサートチケットもこちらのYoshi Blessed Musicにてチェック。

http://yoshiblessed.com/news-sc.html

 

 

 

 

author:ゆかり☆ゴスペル シンガー、レッスン講師, category:-, 22:46
comments(0), -, - -
夏の音楽イベント

夏のイベントのチラシをご覧下さい。友人にチラシをお渡しする時、始めて音楽活動の話をする時、

少し勇気が必要です。音楽情報をお伝える場所。。。があれば話しやすくなると思うのですが。

そして、チラシを配る範囲は限られている。

 

たくさんの方に聴いてもらいたいなあと思って、

ツイッターhttps://twitter.com/yukarigospelも始めてみたり、

https://www.facebook.com/yukarigospel/

こちらにも音楽情報をアップしています。

 

長年シンガーの活動をしていると、遠くや近くで応援してくださる方がいて、励まされています。支えられています。

20名〜50名定員の会場や、400名~600名向けのイベントなど、さまざまな規模のコンサート出演の機会が与えられて、

どちらにも良さも感じています。一つ一つに出会いがあり、必要な場所に届いてほしいものがある!

歌と音楽と言葉で、運べるなら、運びたいと願っています。

 

ユニットやバンド編成の出演もここ数年で増えております。みんなの持っているものが一つとなって、

想像以上なものを、、私自身も心に感じています。

 

また、アットホームな雰囲気で、普段コンサートに行かない方も、来やすい場所を作れたらと思います。

パソコンの前でブログを書くだけでは伝えらない。夏も歌うぞ〜。ママシンガー。

 

(夏のイベント7月9日、8月6日のチラシ、7月18日はアメリカ人のシンガーの方と共演のゴスペル音楽会。

下のカラーのチラシをご覧下さい)

 

 

 

 

 

http://blog.yukarigospel.com/
https://www.facebook.com/yukarigospel/
author:ゆかり☆ゴスペル シンガー、レッスン講師, category:-, 09:10
comments(0), -, - -