RSS | ATOM | SEARCH
子どもの気持ちをつかむ

 

子どもの気持ちをつかむとは。

子どもが興味を持つイベントとは。

 

ママになってから、親子で参加できるもの、

ステージを見る機会を作っている。

身近な音楽仲間のイベントもおすすめするし、

地域のイベントに足を運ぶのも、よい機会だと思う。

 

ある地域の夏祭りで、ステージを家族で見ていた。

出演者からの表情、心こめたパフォーマンス。

伝わるものがあった。

 

ふと、考える。

子ども達の興味とは。

 

子どもが好きなキャラクターを用意しないといけないか。そうではなくて。

子どもが知っている曲を用意しないといけないか。そうでもない。

 

ぜんぜん知らないミュージシャン。

ぜんぜん知らない曲でも。

 

「一緒にこの歌詞のところで、手をあげてみよう!」

声かけがあって、パパかママか、家族が関心を持ってそのイベントを見ていた時に。

何もいわなくても、子ども達は楽しそうに手をあげた。

 

6歳児の可能性を感じた瞬間。

 

 

 

 

 

 

author:ゆかり☆ゴスペル シンガー、レッスン講師, category:-, 23:05
comments(0), -, - -
川で

奈良県吉野郡川上村にある川。

蜻蛉の滝があるところです。

車でお出かけできるならおすすめ。

あきつのスポーツ公園、杉の湯という温泉も近くにある。

 

写真は、小さな魚が泳いでいるので、捕まえてみようとしているところ。

自然の中で自分たちで、いろんなことを発見していた。

虫取りアミでは、魚は捕まりません。

このアミを、折れないようにどうやって使うか考えて、やってみた。

何度も。何度も。

協力しあってアイデア出す。

 

author:ゆかり☆ゴスペル シンガー、レッスン講師, category:-, 23:45
comments(0), -, - -
歌詞の一部を紹介「なぜ」

ゴスペルシンガーとして、日本人のアーティストとして

オリジナル曲を書いている。

学生のころから、ゴスペルのメッセージに感動した者として、

歌が好きな者として、続けている。

オリジナル曲をレコーディングし、

学校や、職場や、公共の施設でCDをかけていただくことがある。

 

届いてほしいな〜と、祈っている。

 

 

♪なぜ

「語って教えて Please show me the way.

 語って教えて 扉をあけて

 乗り越える力を 今受け取って

 誰かの力に なれるときがある」

 

lyric by Yukari Kayahara

 

author:ゆかり☆ゴスペル シンガー、レッスン講師, category:-, 10:30
comments(0), -, - -
新作リリース

2018年8月リリース

オリジナル ミニアルバム

1.なぜ

2.Are you Alright

3.Amazin' love

4.祈り

5.すばらしいものとして

 

ボーカル:ゆかり☆ゴスペル

ピアノ:Tsuneyoshi Noda

ギター:#1〜4.Kentaro Sumiyoshi

    #5.Isamu Nishida

ベース:Keiichi Horii

ドラム:Yoshiyuki Sako

 

ジャケットデザイン:Keiichi Nakamura

レコーディングエンジニア:Yoshi Blessed

Yoshi Blessed Music

ゆかり☆ゴスペルMusic

 

定価 1,500円(税別)

 

シンガーソングライター「ゆかり☆ゴスペル」として、

12年ぶりのCDリリース。

 

タイトル「Are you Alright」

大丈夫?言葉をかけて、誰かをおもって。

その一歩で何かできたらいいなと歌う。

 

ご予約開始させていただきます。

郵送ご希望は、メール、メッセージにてお問合わせください。

発送予定は、8月下旬となります。

 

 

 

author:ゆかり☆ゴスペル シンガー、レッスン講師, category:-, 00:15
comments(0), -, - -
やってみよう。という気持ち

やってみようという気持ち。

2018年は、シンガーとして、新しいことにチャレンジしている。

ゆかり☆ゴスペルMusicとして、さらに踏み出す。春からの様子を一部シェア。

4月、コンサート、イベント、レコーディング、講師のお仕事の日々。

5月、自分の声に向き合い、体の使い方を意識。整骨院にて相談してみる。

6月、体幹トレーニングを始める。毎日のストレッチとトレーニング。

なんと、奇跡的に、続いている。

7月、子ども達と一緒に楽器遊びをするためと、弾き語りのために、ウクレレ購入。写真は参考までに(笑)。

8月、12年ぶりの、CDをリリースする。オリジナル楽曲が形になる。

 

必要な場所に、必要な方に、届けたいなあ。

 

気持ちを伝えることは、簡単だろうか。

 

アーティストは、誰にもわからないようなことさえも、形にできるのかもしれない。

 

わかってくれる人には、わかってもらえる。

自分のことをわかってくれる人!

一人でも、いるなら、それでいい。

 

見守っているよ〜。大事な存在だよ〜。と、

隣で。

誰かのそばにいる「ひとり」から始まるように思う。

(写真は、ウクレレで隠れても、目が合ったね〜という図。イメージです(笑))

 

 

ゆかり☆ゴスペルMusic、

音楽情報もブログにてアップしていくのでぜひチェックしてください。

近くからも遠くからも、読んでくださっている方がいるなら、、、

嬉しすぎる(涙)

いつもありがとうございます!

author:ゆかり☆ゴスペル シンガー、レッスン講師, category:-, 07:06
comments(0), -, - -
いろんな緊張感

不安になることがある。

そんな時、何が支えになっているだろうか。

まだまだ見えていない視点、気がつかないことがある。

そんな時、誰が教えてくれているだろうか。

 

歌を歌うとき、何ができるだろうか。

 

「私にしかできないことがある」

そんな風に背中を押してもらって、支えられて、生きるメッセージに出会いながら、

シンガーとして歩んでいる。

オリジナルの歌詞の土台は、ゴスペルにある愛、希望。

 

年数を重ねていくとき、大きな期待もあれば、誰にもわからないような心境に出会うこともある。

誕生日というのは、嬉しい!と喜ぶ面もあれば、

大人になると、この年齢に、自分がついていけているのだろうかと、真剣に向き合う面もある。

author:ゆかり☆ゴスペル シンガー、レッスン講師, category:-, 06:30
comments(0), -, - -
弾き語りでロビーコンサート。

弾き語りで歌う〜。

シンガーゆかり☆ゴスペル。

シンプルなスタイルも好きだし、バンドのスタイルも好きだ。

9月8日土曜は、午後2時から住吉区民センター小ホールでコンサート出演します。

ぜひチラシをご覧になってください。http://blog.yukarigospel.com/?day=20180727

素敵な共演メンバーさんと出演します。

 

先日は、ロビーコンサートへ。

子づれママさんも賑わう、ママさんブラスさんのコンサートがあり、

2曲、ギターの弾き語りをさせていただきました。

 

楽器の音色が好きだ。

聴いてくださる方とのこの距離感。

身近に音楽を感じる時間。

笑顔をかわす時間。

日本中を旅したくなる。

 

キッズから大人の方まで。赤ちゃん連れママさんも。

いろんな世代に届けたいな〜。

 

author:ゆかり☆ゴスペル シンガー、レッスン講師, category:-, 20:31
comments(0), -, - -
1回のレッスンでのゴールは。(キッズ向け音楽レッスン)

キッズさん向けのクラスはいろいろ。

30分のクラス、40分のクラス、1時間のクラスなど、場所によって年齢も人数も異なる。

キッズ向け(小学生)出張レッスンをさせていただき、よい時間になっている。

内容を一部紹介すると。。。

ゆかり☆ゴスペルレッスン。

^Щ◆.Εームアップ

▲螢坤爛肇譟璽縫鵐

1儻譴瞭各&ボイストレーニング

げ了譟▲董璽泙砲弔い

ゲ里辰討澆茲Α互いに聞いてみよう

 

まあ、だいたいどこにでもある流れです(笑)

 

でも、他には負けないユニークな講師です。

 

ゴスペルシンガーとしての歌声、

子育てママであり、講師としての経験からの視点、

キッズの心の様子を考える力。

 

(面接みたいな表現になった!)

深い分野なので、まだまだ深めたい。

 

プログラムも大事ですが、

講師がどんな価値観を持っていて、

子ども達への柔軟性と、

何に向かっているかは、

もっと大事です。

そう思うのです。

 

経験と、価値観は、大きな力になっている。

「その子ども達にどうなってもらいたいか。」

私自身が、仕事や周りの方から教わっている経験。

そして、愛と、希望が土台になっている価値観。

一言で表せたらいいのですが、私は音楽活動として表現していることが多い。

ブログにはちょっとずつ出ているかもしれませんが。

(簡単ではなく、悩むこともありますが)

 

一人一人にどうやったら、寄り添えるかな?

何がこのクラス、この1レッスンのゴールかな?

 

音楽を楽しむこと!がゴールなら、そこを目指します。

人生にとって大事な価値観に出会うこと!なら、そこを目指します。

author:ゆかり☆ゴスペル シンガー、レッスン講師, category:-, 23:30
comments(0), -, - -
新しいCDをリリース準備

3人の子育てをしながら、シンガーとしての音楽活動。

パパさんや、周りの助けがあって、支えられて歩んでいる。

夏にはCDをYoshi Blessed Musicでリリース。

そして、ゆかり☆ゴスペルMusicという名前も新たにCDジャケットに載せている。

 

ゆっくり曲の解説もブログで描いていこうと思うけど、

どんな風に活動をしていくか。CD予約受付したいところですが、

もうすぐ詳細お伝えします。前回のゆかり☆ゴスペルCDをリリースしてからなんと12年。

涙。

うれし涙。

何かを生み出すというのは、エネルギーが必要なんだと思う。

 

子育てで休業していたわけではない、出産後にいつも2〜3ヶ月でライブや、レッスンは開始しているので。

Yoshi Blessed Musicの2016年のCDには1曲「It's time to share」をレコーディングしている。

大手のCDショップ、ネットでもご購入いただける。

Yoshi Blessed Music 『TABLE』

https://youtu.be/xy9RcyGpr3k

http://yoshiblessed.theshop.jp/

CDという作品。歌と曲にこめたメッセージ。

届いていくだろうか。プロの方々と作っている。

ひとつひとつのつながりも大事に思う。

たくさんの方に手に取っていただきたい。

 

このデーターで買える時代に。

「郵送もします。ライブでも購入できます。

販売できない会場では、CDや活動案内などフライヤーにてご紹介します。」

と、言いながら、データーでの販売もすると思う。

 

ご興味持ってくださっていたら、ぜひブログでチェックしてね☆

これまでの導き、お一人お一人の励まし、応援に感謝。

author:ゆかり☆ゴスペル シンガー、レッスン講師, category:-, 23:35
comments(0), -, - -
芸術を楽しむ

家のリビングは時々、子ども達のアートの時間になります。

6月下旬の様子ですが、芸術にふれる機会を大事にしたいなと。

アクリル絵の具を買ってみました。

 

子ども達は、小さな頃から絵が好きです。(音楽もスポーツも本も好きです)

予想もしていないような貴重な経験に出会うことがあります。

 

実は、この数時間前に、カフェで魚の絵を描く機会が与えられたのです。

カフェの壁を魚のアートで、作業されていたので、

始めは、ちょっと隣で見せてもらっておりました。

ライブペイントのようで、私は「子ども達と少し、見ていいですか?」とお声がけしました。

すぐに帰るつもりが、

娘は「まだ見ていたい。」

 

そして、少し色塗りをさせてもらったり、

兄ちゃんも一緒に、魚の絵を隣で描かせていただいていました。

(壁から、はがせるようにテープの上です)

そして、紫の方が3年生の娘が描いた魚。

赤い方が5年生の息子が描いた魚。どちらも色使いがユニーク。

 

クリエイターさんも、筆使いや、色使いなど、ほめてくださっていました。

(絵の教室で習っているので、個性を豊かにのばしてもらっています!!)

数日後、6月下旬、

その作品は、丁寧にカフェに飾っていただきました。

7月下旬、ポストカードにしてくださって、

クリエイターさんの絵と一緒にカフェで飾ってくださっていました。

https://www.facebook.com/yukarigospel/

ゆかり☆ゴスペルの音楽情報、日々の様子はFacebookページにもあります。

author:ゆかり☆ゴスペル シンガー、レッスン講師, category:子育ての話, 23:03
comments(0), -, - -